山形県生活協同組合連合会 お問い合わせ ホーム
県生協連の紹介 県生協連の活動 全員生協の概況と紹介 新着ニュース お知らせ リンク集 加入について
新着ニュース
 

山形県生協連企画委員会「食育・食品添加物」学習講演会を開催
〜みんなで食育!だれも教えてくれなかった食品添加物のはなし〜
〜講師:安部司氏(「食品の裏側」著者) 350人が参加〜

 

  山形県生協連(本部:山形市)の企画委員会主催の学習講演会が「みんなで食育!だれも教えてくれなかった食品添加物のはなし」をテーマに、2008年3月7日、山形市ビックウイングにおいて、山形県と山形市教育委員会後援のもとに開催されました。講演会には、県内各地の生協の組合員・役職員350人の参加がありました。

  講師の安部司さん()は「食品の裏側」の著者、講演の内容は、添加物だけで無果汁飲料をつくる実演やコンビニの食品の添加物が多い実態とその理由、受け入れる消費者の問題、作られた味に慣らされた子どもの食生活など、私たちの身近で現在進行していることに触れながら、「安全・安心を求めるが、対価を払わず、行動力は低い消費者こそ問題」と断じ、「消費者の行動が変われば、日本の食の安全が大きく変わる。これは生協にも言えることで、それを決めるのは組合員であり、理事である」と問題提起され、「一人一人が行動を変革することの大切さ」を訴える説得力のある示唆に富んだ講演でした。

講師プロフィール:
1951年福岡県生まれ。山口大学理学部卒。添加物を食品メーカーに売る食品商社のトップセールスマンを、安全性への疑問から退社。現在は自然海塩「最進の塩」研究技術部長。有機農業JAS判定員などをつとめるかたわら、積極的に講演活動に取り組む。著書「食品の裏側」ほか多数。

  ☆詳しい報告の載る生協共立社のホームページはこちら

講師の安部司さん 会場の様子
講師の安部司さん 会場の様子

山形県生活協同組合連合会|〒990-2212山形市大字上柳67番1号