山形県生活協同組合連合会 お問い合わせ ホーム
県生協連の紹介 県生協連の活動 全員生協の概況と紹介 新着ニュース お知らせ リンク集 加入について
新着ニュース
 
平成22年度
山形県・新庄市合同総合防災訓練に参加しました
 

 9月5日(日)午前9時から、新庄市の新庄駅前ふれあい広場を中心に「山形県・新庄市の合同総合防災訓練」が実施され、新庄市民や関係団体から約1500人が参加しました。

 山形県生協連からは、大友専務理事が会長の代わりに代理参観しました。山形県生協連は山形県及び新庄市と災害時協力協定を締結しています。また、共立社新庄生協の西田議長と小林地域責任者は緊急物資などの輸送受け入れ訓練に参加、ダンボール箱に入った緊急支援物資を救援施設に届けました。

【新庄市役所での緊急物資輸送受入訓練に参加する新庄生協】

《訓練想定》
平成22年9月5日午前9時、新庄盆地断層帯を震源域とするマグニチュード7.0と推定される地震が発生し、県内全域で震度4以上を観測、中でも最上地方では震度6強を記録した。
この地震により、最上地方を中心に広い範囲で建物が倒壊し、相当数の死傷者が発生したほか、橋梁の損傷、路面の変状が発生し、電気、通信、水道、ガス等のライフラインに甚大な被害が発生し、新庄市では、多数の人的被害及び建物の倒壊等が発生したほか、数箇所で同時に火災が発生した。

訓練の重点項目は次のようなものです。

(1)県、市町村、防災関係機関による対策本部の設置及び初動時の情報の収集・伝達地域防災計画等に基づき、災害時における災害対策本部の設置並びに迅速・的確な災害関係情報の収集・伝達及び広報等の訓練。

(2)災害発生時における地域住民等の初期対応。市街地における避難訓練及び地域住民で組織する自主防災会による模擬家屋等の初期消火、倒壊ブロック塀等からの救出救護・搬送訓練。

(3)災害時緊急医療体制の確保。病院及び医師会並びに日本赤十字社等の医療機関の連携による緊急医療措置及びトリアージ等の訓練。

【消防防災ヘリで、屋上に取り残された人を救出。】 【最上公園での一斉放水訓練】

 閉会式では吉村県知事から「県民一人一人の防災意識と自助・共助が大切。皆様はこれからも地域の防災の中核として活動してほしい。本当の災害のときにも、今日のような、対応をしていただきたい」との統監講評がありました。

 
 
山形県生活協同組合連合会|〒990-2212山形市大字上柳67番1号
ホーム お問い合わせ