山形県生活協同組合連合会 お問い合わせ ホーム
県生協連の紹介 県生協連の活動 全員生協の概況と紹介 新着ニュース お知らせ リンク集 加入について
新着ニュース
 

2015ユニセフ ハンド・イン・ハンド

山形県内4地域で112名のボランティアが参加

 

 「すべての子どもに5歳の誕生日を!」をテーマに「第37回ユニセフ ハンド・イン・ハンド」募金活動を県内4地域6か所で開催、112名のボランティアが参加し、17万9,068円の募金をお預かりすることができました。
  
<酒田地域>

12月12日(土)10:00〜12:00 こぴあコープ酒田・コープなかのくち

酒田生協11名、酒田健康生協11名、高校生ボランティアサークル「かざみどり」の皆さん15名の計29名が参加しました。各会場とも頻繁に店内放送を行い、ユニセフの取り組み事例をお知らせしました。参加したボランティアの皆さんは、声を出しながら募金の協力のお願いと、ユニセフチラシを配布しながら、来店者に募金を呼びかけました。今回は天候に恵まれ、センター入り口に立っての呼びかけも出来ました。

【こぴあコープ酒田】
【コープなかのくち】

<鶴岡地域>

12月5日(土)13:30〜15:30 鶴岡協同の家こぴあ

12月19日(土)13:30〜15:00 コープ千石

鶴岡生協の組合員やお子さん27名、鶴岡中央高校の生徒会の皆さん11名、オカリナ教室さくらスタジオの皆さん7名、計37名が参加しました。鶴岡こぴあでは、組合員親子による手作りのポップコーンやコーヒーの提供、参加者全員によるクリスマスソングを歌いながら募金を訴えました。千石センターでは、オカリナ教室さくらスタジオ有志の皆さんによるクリスマスコンサートを開催し、オカリナの温かい音色が響く中での募金活動となりました。

【鶴岡協同の家こぴあ】 【コープ千石】

<山形地域>

12月12日(土)13:30〜14:30 七日町ほっとなる広場

生協共立社(北村山・天童・寒河江・山形)、やまがた保健生協、山形大学生協、山形学校生協、山形住宅生協、山形県連から組合員・職員29名が参加し、山形市七日町ほっとなる広場や大沼デパート前で行いました。天気も良く、例年になく人通りの多い状況でした。ユニセフや世界の子ども達の状況をマイク案内したり、ユニセフのチラシを配布して通行している人に訴えました。若い親子連れや高校生が積極的に募金してくれ、中には1万円札を募金してくれた方もいて、びっくりしました。結果的に募金額も過去最高の5万円を超える大きな金額となりました。

<新庄地域>

12月23日(火)13:00〜15:00 「ゆめりあ交流広場・新庄駅構内」

新庄最上広域交流センター「ゆめりあ交流広場」と新庄駅構内を会場に、新庄生協から9名が参加して行いました。この日は、「東ティモールの現地写真」展示と、バルーンアートとして、剣やプードルを作ったり、風船を膨らませたりして、募金してくれた子どもたちにプレゼントし好評でした。

 
 
山形県生活協同組合連合会|〒990-2212山形市大字上柳67番1号
ホーム お問い合わせ