山形県生活協同組合連合会 お問い合わせ ホーム
県生協連の紹介 県生協連の活動 全員生協の概況と紹介 新着ニュース お知らせ リンク集 加入について
新着ニュース
 

東北6県の生協連が東北経済産業局に

家庭用エネルギーに関して要請

 

 12月1日、本格的な需要期を前に、くらしや地域経済に影響を及ぼすエネ ルギーに関して、東北経済産業局に対し、東北6県の生協連の代表7人が要請しました。

<柏芳郎課長(右)に要請書を提出> <野崎宮城県連専務が要請内容の趣旨説明>

 本格的な需要期を迎え、くらしや地域経済に影響を及ぼすエネルギーに関して、灯油の安定的な供給と適正な価格による供給の確保のための行政施策を消費者の立場から求めました。

 特に、冬場になると、石油製品の中で灯油だけが高くなる「灯油の独歩高」が起こります。これについて、石油元売会社は消費者に対し説明責任を果たしているとは言えず、石油業界による灯油の価格決定の透明性を求めました。灯油在庫に関しても、この間頻発している異常気象や災害時に供給面できちんと対応できるよう対策を求めました。

 また、2016年4月の電力小売り自由化、2017年4月の都市ガス自由化など、家庭用エネルギーのシステム改革がすすめられています。家庭用エネルギーは生活に不可欠であることから、自由市場を前提としつつも、消費者の利益や権利が尊重されるよう、地域的、経済的事情等により利用に困難をきたす消費者を生まないよう、一定の行政関与が必要です。エネルギーシステム改革の執行にあわせ消費者および社会の利益に沿う制度となるよう対策を求めました。

「東北経産局への要望書」はこちら【PDF:278KB】

【要請行動参加者】

◆東北経済産業局
資源エネルギー環境課:柏芳郎課長、平山巌雄課長補佐
資源・燃料課:坂本克俊課長
電気・ガス事業課:田中祐正課長
◆東北6県生協連
秋田県生協連:村上清志事務局長、岩手県生協連:吉田敏恵専務理事
山形県生協連:大友廣和専務理事、宮城県生協連:野崎和夫専務理事
コープ東北エネルギー事業本部:木村孝統括
日本生協連北海道・東北地連:山崎若水事務局長、井形貞佑組織担当
 
 
山形県生活協同組合連合会|〒990-2212山形市大字上柳67番1号
ホーム お問い合わせ